コラム (4ページ目)

気象観測システムのフィールドジョイTOP > コラム

土壌水分の記録には土壌水分計センサーを
土壌には多くの水分が含まれます。土壌水分計センサーは土中に含まれる水分を計測、記録するための機器です。土壌水分の計測方法には、TDR法、ADR法、テンシオメーター法などがあります。土壌水分計にも様々な……

土壌水分計での記録について
土壌水分計というのは土の中に含まれている水分の量を調べるための機械です。 測定の方法としては、水の誘電率のほうが土の粒子と比較して非常に高いという性質を生かして土壌の誘電率の変化を調べること……

土中の水分量を測るセンサー、土壌水分計
土壌水分計とは、土の中に含まれる水分の量をはかるセンサーのことです。これは土中のポテンシャルを計測して、どれだけ簡単に水を取り出せるかを測るというものです。水の誘電率は土粒子と比較して非常に高いので、……

土壌水分計の様々な知識
土壌水分計は地中の水分濃度を測るための機械です。地面にロッドと呼ばれる電極棒をさし、電流を流してその通り方で水分濃度を測ります。水分子は土分子よりも電気を通しやすいため、水分が多ければ多いほど電気が通……

水位計の種類とレンタルする際の価格は?
水位計は河口、地下水、湖沼、海、上下水道、工業、農業、工場、工場の現場などの場面で利用されています。ではその水位計はどのくらいの種類があるのでしょうか?また購入またはレンタルではどのくらいの価格になる……

記録が可能な水位計のメリットについて
水位計は水位観測を行う上で必要不可欠な計測器機器の一つです。 河川の氾濫、満潮時における水位を観測することで地震が起きた際の事前警告の発令が出来るなどのメリットにも繋がります。 水位と言……

河川等に必要な水位計とセンサーの働きについて
近年ゲリラ豪雨などにより河川の水位が急上昇し、震災などのリスクが在る事からも河川への水位計などの設置が急ピッチで行われていると言います。 また、高速道路などにおいても雨量計が設置され、一定量……

水害を防ぐために役立つ水位計
近年、集中豪雨や台風などの影響により、河川が氾濫して洪水などの被害が起きることが多くなりました。 また、短時間に大雨の降るゲリラ豪雨の影響により、都心でも床上浸水や床下浸水が発生しています。 ……

気象観測のためのシステムとグッズ
気象観測とは気象状態を観測することです。一般には気温、湿度、降水量、風向き、風速、気圧などを測定したり、雲、霧、雨などの大気中で発生したり消滅したりする現象を観測することであり、その気象観測の目的は将……

詳細なデータ収集ができる気象観測システム
個人が参考にするなら、天気予報はテレビだけで十分です。 テレビでは定期的に放送されていますし、内容も詳しく知りたい情報を入手することができます。 たまに予報は外れてしまいますが、それでも精度は……

基本的な気象観測の商品
気象観測する上でさまざまな用具が市販されています。簡便で基本的なものから、測定や観測、記録を自動化できるものまであります。 ここでは基本的な商品(カッコ内は気象観測の対象)のあるものを説明し……

気象観測の種類とその概要
気象観測は、気温や気圧などの大気中の変化を測定することにより、雨や雲、霧などの現象を観測するといったことになります。 気象を観測する目的については気象予報をするためであり、その予報を広域に通報する……

風速計の特質を知り、計測記録を有効に使う
風速計とは、文字通り風の速さを計る器械で、風力計ともいわれます。気象業務法に基づいた気象測器検定の対象となる機器としては、凸面と凹面の空気抵抗の差で風杯を回転させ、この回転をもとに計る風杯型風速計、常……

風速計による記録と傾向について
風速計というのは風の速度を測る装置です。気象台や観測所などに設置してその記録を元に気象予報するだけでなく、飛行場や山頂・高速道路など風が影響を及ぼす場所にも設置されています。手持式の小さな風速計の場合……

風速計の適切な保管方法
風速計を使う場合、落として衝撃を与えたり、振り回して負担をかける事は避ける必要があります。 これは、風速計全般に関わる注意点なので、使用時に限らず保管を行う時にも心掛ける事が大切です。 また、……

風速計の使い方について
 風速計は風速を測る装置です。気象観測における特徴として、風は気温のような値の大小だけではなく風向を含めたベクトル量として評価をする必要があります。そのため、実際の機器の使い方では風向を観測する手段を……

簡易な風向風速計に関するポイント
風向や風速を気象観測の手法で求めてデータを収集することがあります。風向や風速を測定することで様々な用途に利用することが可能です。 この際におおまかなデータで構わない場合には、市販の簡易な風向……

風向風速計の簡易的な製品
風向風速計は、風に関するデータを測定する機器で、目に見えない環境の変化を数値で表せる事が出来る機器です。 本格的な風向風速計は、頑丈な設計で製造されているので、重量が重く固定が必要な事が欠点になり……

風向風速計は使用目的により購入価格に差がある
風向風速計は、その使用目的により価格に大きな差があります。風向だけ調べるのだったら、小学校の工作の時間で作るレベルのもので十分間に合いますが、これに風速の計測と、さらには瞬時にデータを表示させる、グラ……

風向風速計の価格について
風の速度を図る風速計と風の向きを測る風向計の両方の機能を備え、同時に計測できる機器を風向風速計といいます。 半球または円錐型のカップを3方向か4方向に配置し、風が当たって回転する数を測る風杯……

風向風速計の特質を活かして測定の記録を行います
気象観測というのは、非常に重要な情報をもたらすものです。 台風や竜巻、ゲリラ豪雨など、生活に直結した部分で、正確に観測されて記録され、情報として一般人に伝えられることが大事です。 ある意味、正……

風向風速計により測定する記録と種類ごとの傾向
風として空気が移動する速さを意味する風速は、観測環境や風に影響されるスポーツ競技、さらに教育現場など様々な目的で測定されています。この際に用いるのが風速計で、超音波式や風車型、風杯型など多様なタイプが……

風向風速計についてと保管
風向風速計は気象観測に使われる機材。地方公共団体や運輸・電力配給などを行っている事業者が使っています。お天気情報などでも情報発信されている風速計はこの機材を使って計測されたものです。アメダスや気象台で……

風向風速計の使い方について
気象において晴れや雨といった天気の予想、最低気温、最高気温などの情報、降水確率などの情報はテレビはインターネットで常に確認ができます。 このような気象予報や現在の状況といった情報は生活を行う上でと……

雨量計を安い価格で購入したいなら
水圧や雨量を量るコレクタやキットは市販品として数多く販売していますが、精密な機械だけあって販売価格が高いといったイメージを持っている方が多いと言えます。実際に気象予報観測所などが使用している高品質な雨……

雨量計の使い方と価格
天候は日によって変化します。晴れている日や曇っている日、雨や雪が降ったりする日があります。天候は、日によってのみ変わるのではなく、一日の内に様々な天候へ変化する場合もあります。快晴だからといって、一日……

雨量計で記録を取る方法や多く使われる傾向
気象観測などを行うことが必要な現場があります。天気予報を発表することが必要な機関や自然に関するあらゆる研究を行う機関、農業などでも必要とされている場面があり、時には都市開発などを行うような場面でも活躍……

雨量計と計測結果の記録
雨量計は降雨量を計測する機器です。日本では大雨が多いため、河川の氾濫などの水害や農作物への被害を未然に防ぐためにも、降雨量の計測と記録は気象観測の中でも重要なもののひとつです。計測方法はある規格の受水……

基本的な雨量計の使い方
雨や雪の降る量(雨量)を測定したい場合に簡便に計測する器具が雨量計です。気象観測で使う道具の一つです。最も簡便な雨量計であれば、一般の方でも測定が可能です。 測定場所は水平で、周囲からの余分……

高価格の作物には土壌水分計の管理が有効
野菜を作る際にポイントとなるのが、土の状態についての情報だと言えます。土の性質は地域ごとに違ってくるので、それに適した作物を栽培する事が肝要になってくるわけです。野菜の成長に限らず美味しさの面でも、土……

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 次へ