コラム (8ページ目)

気象観測システムのフィールドジョイTOP > コラム

風向風速計の記録のつけ方
風向風速計 気象観測を行ううえで風向と風速は重要な気象要素です。さまざまな気象の状況において風向や風の強さは変化します。これらを観測して記録をつけるには風向風速計などの装置を用います。市販のもの自……

風向風速計についての説明
風向風速計は気象要素のうち、風向と風速を観測する装置です。正しく使用しないと必要とする観測データを得ることはできません。そこでここでは特にそれを用いた観測の方法と装置の設置に伴う注意点を説明します。 ……

雨量計の概要と価格について
 雨量計とは、降った雨の量を測定する器械のことを指します。気象グッズにおいて雨量計が持つ役割は、特定の地点において降った量を計測することで気象データとして提供するためには欠かすことのできない器械となっ……

コンパクトな雨量計の記録を活用
近年には都市型の集中豪雨が頻発するようになり、局所的に雨量を記録する必要性が高まっています。多くの場所で正確な雨量を観測することで、水害に強い家作りや街作りを行うことができます。気象庁が設置するような……

雨水による災害を防ぐための雨量計
地球温暖化の影響か異常気象が発生する頻度が多くなっています。 ゲリラ豪雨と呼ばれる局所的な短時間の集中降雨は、時として災害に繋がるレベルの気象現象です。 時間単位の予報ではまったく意味をなしま……

土壌水分計の用途と価格は
土壌水分計という言葉はあまり聞きなれない単語ですが、大まかな意味はそれとなく分かる人が多いでしょう。 しかしどのような場面で使うのというと、わからない人の方が多数を占めることになります。 その……

土壌水分計とはなにか
土壌水分計は土の中に含まれている水分の量を計測する機械です。研究目的として測定されることはもちろんですが、農業や園芸の場でも利用されています。 作物を育てるときに水をたっぷりあげていれば良いという……

水位計の用途と価格は
水位計と聞いて思い浮かぶものはダムなどの人工的に川の水を貯めておくような場所や湖や池など、または河川の水の量を測るために用いたり海の水位を測ったりすることが一般的に挙げられます。 しかしこの水位を……

記録方法と種類が豊富な水位計の説明
河川などの水位を計測することを水位観測と呼びます。 記録した値は、河川の危機管理や様々な計画に際しての資料として使用されます。 方法としては、第一に普通水位観測が挙げられます。 河川などの……

水位計の役割について
水位計は、水位を測定する装置であり、主に河川などの水位を測定する量水標のほかタンクなどの液面の水位を測定する液面計などがあります。また自動車においてガソリンタンク内のガソリンの残量を示すゲージも水位計……

気象観測システムと計測機器。風向を知るには
気象観測は、気象現象を観測することを指し、その範囲もさまざまです。一般に気象観測といえば、その日が晴れであったか、曇であったか、または雨であったかや気温や風向き雨量などを計測し記録することになります。……

天気予報より局所に強い気象観測機器
天気予報は、毎日の暮らしを支える情報源ですが、広い範囲を取り扱いますから、特定の場所に限ると精度は落ちます。 これは、気象観測地点は限定された結果、機材が設置された場所から離れた時に起こる、データ……

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8