ハンディー型土壌水分計 SM150-KIT

特徴

  • 計測器と表示器のセット 持ち運び簡単、即座に計測
  • 乾電池で、約10,000回計測可能
  • 安価で高い信頼性、高測定精度±3%
  • 計測機は、信頼性の高いSM150
  • 優れた耐環境性 -20~60℃で使用可能

SM150-KITは、安価で高精度計測ができるポータブル土壌水分計測キットです。土壌水分センサーSM150と表示器HH150のセットで、専用ケースに収納されています。計測部のSM150は、温度による依存および塩分濃度の影響を受けにくいため、化学肥料や農薬を散布している土壌にも対応できます。センサー部のピンは、土壌へ何度も挿し込み可能であり、ケーブルにはIP68相当の防水コネクタを使用しています。また、計測値は数秒で読み取れ、簡単に多くの環境の測定ができます。
ポータブルタイプの表示器HH150は、軽量かつ操作がシンプルな土壌水分表示器です(記録データの保存やPC接続は不可)。アルカリ電池で、約10,000回計測出来ます。

[ 価格:117,000円(税別) ]


仕様

表示部
HH150
表示 含水率(有機土壌・無機土壌)および、電圧
精度 0.5% F.S.(5~40℃にて)
分解能 0.1% of voltage readings
バッテリー アルカリ乾電池×2 本
センサー部
SM150
測定範囲 0~70%
測定精度 ±3%(0~70%、0~60℃にて)
出力 アナログ出力:0~1.5V(0~100%)
温度特性 ±0.5%(0~40%、0~60℃にて)
塩分特性 ±5%(0~40%、50~500mS にて)
電源・電流 DC5~14V 18mAtyp(表示器より供給)
寸法・重量 φ40×143L(mm) ロット長 51mm ・ 約 100g
使用温度範囲 -20~60℃
防水性 IP68 相当
ケーブル長 専用ケーブル 1m