風向風速ロガー FWL

AC電源不要で設置も簡単な風向風速ロガー

特徴

  • 単1乾電池×8本で最大4ヶ月動作
  • 高い耐久性で安心と信頼の日本製
  • データ回収はUSBメモリで簡単
  • PCとUSB接続し、専用ソフトウェアでもデータ回収可能
  • 1年保証

FWLはAC電源が確保できない現場で風向風速を長期間記録したい方向けの製品です。
従来の風向風速ロガーより高い耐久性と信頼性があります。
ログの取得は現場でUSBメモリに簡単コピー。PCとの接続でも取得できます。

[ 価格:OPEN ](お見積りにてお問い合わせください)


設置方法

  • 風向風速計を高所に設置します。
  • ボックスを適切な場所に設置します。(太陽光パネル補助電源を活用する場合は、日射の当たる場所に適切な向きでの設置をオススメします)
  • 風向風速計とロガーをケーブルで接続します。(付属ケーブル10m オプションで5m単位で最大30mまで延長可能)

セット内容

  • 風向風速計(ケーブル10m、ステンレスバンド付属)
  • 太陽パネル付きボックス(ロガー、電池ケース内蔵)
  • 単一アルカリ乾電池8本、USBメモリ


仕様(風向風速計)

風速部 起動風速:0.4m/s
 測定範囲:0~60m/s
 出力:パルス出力 0.1m/s/1パルス
 精度±1m/s(≦10m/s)・±10%(>10m/s)
風向部 起動風速:1.5m/s
 測定範囲:10~350°(高精度タイプFTJ40Hもあり)
 出力:1回転ポテンショメータ5KΩ(350~10°はオープン)
基準電圧 5V(基準電圧範囲2.5~8V)
消費電流 平均約4mA(最大8mA)/5V時
アーム長さ 標準200mm(出荷時指定で400mmも選択可能)
パイプ取付径 φ30~80mm(付属のステンレスバンド使用時)
寸法・重量 総長320 × 総高300 ×風杯径140 (mm) ・ 約600g
出荷時指定 ◆アーム長さ:長尺タイプ400mm
 ◆ケーブル長:標準10m 5m単位で30mまで指定可能

仕様(ロガー)

サンプリング間隔 1~6,10,12,15,20,30,60秒(初期設定1秒)
測定間隔 1~6,10,12,15,20,30秒
1~6,10,12,15,20,30分(初期設定10分)
1~4,6,8,12,24時間
記録データ数 内蔵フラッシュメモリに125,000回(測定間隔10分で約868日)
演算機能 平均風速、平均風向、最大瞬間風速、最大瞬間風速時風向、最大瞬間風速時時刻、最大風速、最大風速時風向、最大風速時時刻、瞬間風速、瞬間風向、風速標準偏差など
※風向は8・16・36方位、英字・数字標記から選択可能
※最大15データまで演算可能
データ回収 USBメモリにコピー もしくはUSBケーブルでPCに接続し専用ソフトでダウンロード
動作環境 ―25~+60℃ 湿度:30~80%RH(結露なきこと)

仕様(ボックス&電池ケース)

メイン電源 単一電池×8本で最大2ヶ月動作
補助電源 太陽光パネルによるメイン電源の補助(補助電源のみでは作動不可)
外形寸法 W220 × H300 × D120 (mm)
重量 約3.2kg (単一アルカリ電池8本含む)

オプション

現場表示機(要AC電源)、警報アラーム、通信コンバータ(LANケーブル、WiFi、 FOMAアダプタ、特小無線など)、IoTクラウドシステム(遠隔監視システム)