2019-11-29

測定データをリアルタイムに確認したい方へ

ネットワークロガー Field-IoT-L1はセンサーやロガーから受け取ったデータを管理し、PCやタブレットやスマホからWebブラウザで最新のテキストデータとグラフを見る事ができる装置です。

モニタリング(監視)、データ回収、稼働確認、情報限定公示などに役立ちます。

特徴

[ 価格:OPEN(お見積りにてお問い合わせください) ]

お問合わせ

システム

ソフトウェア仕様

データ取得間隔  1分に1回(測定時間はセンサー設定に依存)
画面更新間隔  1分
測定データ記録容量  使用するmicroSDの容量による
接続機器  デジタル複合センサー:VAISALA製WXT , AIRMAR製WX
 ロガー:FieldLog LT3100,CR300,CR310
 (今後のバージョンアップにより対応機種追加予定)
接続方法  USB-A , RS232C , RS485
表示データ数  20種まで(テキスト&グラフ)
その他  Webバージョンアップ機能搭載(予定)

ハードウェア仕様

モバイル通信  LTE(SIMスロット:マイクロ)
USB入力  USB 2.0(Host)×1(High Speed)
シリアル入力  RS422/485
SD Card  microSD×1
入力電源  DC8~26.4V(ACアダプタ対応)
消費電力  約2.2W(待機時),約3.7W(LAN,WLAN,LTE通信時)
動作温度範囲  -10~+50℃
筐体サイズ  122.0(フランジ部含む長さ140.0)× 59.9 × 31.0mm
オプション  無線LANモジュール RJ45×1 IEE 802.11a/b/g/n(150Mbps)

【カタログダウンロード】

  
お問合わせ
Copyright© 気象観測アシスト All Rights Reserved.